一か月健診。 

サツキ誕生から一か月が過ぎ、一か月健診も無事終えてきました。

出生体重は兄弟の中で一番重かったサツキ。

2946gから3840gと順調に増えています。

身長は44.0cmから45.7cmに。

上の子たちはこの頃ひと月で3.5~4cmくらい伸びていたので、やはり比べると小さいですね。

でも軟骨無形成症の子なりにちゃんと伸びているので一安心です。

今のところ合併症もなく、ほんとに元気に育っています。


とは言え、経過を見る為に定期的な検査が必要になるので、来月は内分泌科を受診。

8月ごろには検査入院の予定です。

大きな病院なので受診する科が変わっても、そこですべて事足りてしまうのは助かります。


私の方も徐々に体力が戻ってきてるので動かなくちゃと思ってるんですが、いかんせん帝王切開の傷が痛い・・・。

今までの人生で体にメスを入れたのは初めての事だったので、傷の痛みがこんなに長引くと思っていませんでした。

調べたら半年くらいは普通に痛いとか書いてあって軽く絶望しているところです。