注射に行こう。 

今日はチビトラ2回目の日本脳炎の予防接種。

1回目の時は自分が注射されると思ってなかったようで(サクラの付添だと思ってた)、注射された後も結構しつこくワアワア泣いて大変でした。

それが今月の上旬の事なので、本人は勿論嫌な記憶として覚えてます。

そこでトラが「 お買いもの行くよ~。」と病院に連れて行こうとしたんですが、私としては出来れば嘘ついて連れて行きたくなくて、「 お買いものじゃないよ注射だよ。」とあえて伝えてみることに。


そこからもう「 注射いかない!!!」と大泣き。

「 注射頑張ったらご褒美あるよ。(※いまのとこ特別なご褒美時のみ甘いもの解禁)」と言っても、

「 ご褒美いらない!!注射行かない!!!」



最悪無理やり連れて行くしかないかな~とも思ったんですが、とりあえず落ち着かせて、

「 注射痛いよね、でも注射しないと病気になってもっと痛くて辛い思いするんだよ。病気になったら遊びにもいけないしご飯もおいしくないよ。そうならない為にみんな頑張って注射するんだよ。チビトラも頑張ろう。 」

と説得してみました。

ちょっと考えてる風だったのでイケるかと思ったけど、やっぱり返事は

「 頑張らない・・・。注射いらない・・・。 」


説得作戦失敗。


あ~どうしようかな~と思いつつ、サクラに、

「 サクラは頑張れるよね、じゃあサクラ頑張ってご褒美もらおうか(※サクラは予防接種の予定はないですが)」

と話しかけていたら、チビトラが小さい声で


「 注射頑張る・・・。」


え、えらいっっっっっ!!!!

そこからはもう自分の中で納得したらしく、素直に準備して病院での待ち時間も嫌がる様子もなくいいこで待っていました。

注射直前では多少顔が強張っていて泣きそうになってはいたけど、本人が構えていたほど痛くなかったらしく、アレ?もうおわり?的な感じですんなり終了。

きっと嘘ついたり無理やり連れて行ったりしたら、待合室で泣いて泣いて大変だったでしょう。


帰りに、ご褒美にミニストップのソフトクリームをみんなで食べました。

私の分ちょっとあげるだけだけど、普段滅多に食べれないからそれでも満足気なチビトラ。


今回の事はすっごく成長を感じて感動してしまいました。

親ばかかもしれないけど。

3歳なったばかりで、痛くて嫌だってわかってるのに我慢して自分から「 注射しにいく 」って言うのってすごい事のように思えて。

説得が少しは効いたのか、サクラが我慢するなら~というお兄ちゃん意識パワーなのか。

小さいなりに色々考えてるんだなあ。


この調子で今後控えてるインフルエンザの予防接種も素直に受けてくれたらいいんだけどな。

3歳健診。 

今日はチビトラの区の3歳健診でした。

身長 93cm

体重 14kg

簡単な聴覚&視力検査と、内科、歯科、尿検査まである割と本格的な健診です。

最近は朝はしっかりトイレでおしっこをしてくれるので、楽に採尿できました。

この日に向けてトイレトレを頑張っていたといっても過言ではない。


そして尿検査の結果、なんと蛋白が±だったようで、再検査になってしまいました。

何事もなければよいけど(´・ω・`)


健診中終始不安そうではありましたが、なんとか泣かずに頑張ってましたよ!

夏の思い出。 

おうちプール。

みずあそび。

今年は天気が悪かったりで2回しかできませんでした。


しましま焼け。

しましまの水着でしましま焼け。


はなびはなび。

花火は長野でも山形でもいっぱいやりました。


蝉。

親戚のおじちゃんに捕まえてもらった蝉。

近くの公園で抜け殻とりも。



この夏、サクラは断乳に成功し、チビトラはオムツからパンツになりました。

二人とも大きく成長した夏です。

検査結果。 

サクラの体重再診と、血液検査の結果を貰いに病院に行ってきました。

体重は約8.6kgと、とりあえず増加していたので問題なし。


アレルギーの血液検査の結果は・・・

卵、ピーナッツ、蕎麦 にアレルギー反応が出てました。

どれも重度ではないとはいえ、思ったより色々出ちゃったなあ。

反応がでたものは勿論今後食べさせない方向で。

牛乳は血液検査では反応なかったんだけど、ヨーグルトとか食べると触れた口回りに発疹がちょっと出るので(豆乳のヨーグルトだと出ない)乳製品も引き続き控える事に。

あと、微妙に杉花粉にも反応が出てて、顔だけじゃなく体質まで私に似ちゃった模様・・・。

まあ杉花粉は今のところ少ししか出てないので、すぐに発症するような感じではないみたいです。


そして血液検査で、貧血も判明。

丁度月齢的に貧血になりやすい時期でもあるけど、私も超貧血体質なのでこんなとこまで似ちゃって申し訳なさすぎる;

2か月後にもう一回採血して血液検査で、それまでは毎食後にシロップタイプの鉄剤を飲ませることになりました。

採血もかなり負担がかかってそうであまり何度もさせたくないので、次までに改善されていてほしいところです。

トイレトレ中。 

前回の記事で軽くチビトラのトイレトレーニングについて書きましたが、

丁度1週間前の金曜日、不意にオムツをやめてパンツを履かせてみたところ、そのままほぼ失敗なしでオムツが外れてしまいました。

最初のうちは声かけしてトイレに座らせてましたが、すぐ自分から「 おしっこでる~」と教えてくれるようになって、踏み台と子供用補助便座のあるトイレが近くにあるときは勝手に座って自分でできる程に。

寝るときはオムツにしてるけど、夜中に起きてトイレ行ったりもするので朝まで全く汚れてないこともしばしば。

今日は初めて外出先でのトイレも成功したので、おしっこのほうはもう信用しても大丈夫かなあ。


といっても失敗なしなのはおしっこだけで、大きい方はなかなか事前に教えてくれず、こっちが察してトイレに座らせてもトイレだと便意が引っ込んでしまう様子。

既に完璧にオムツが外れてる友達ママに聞いても、大きい方は4か月くらいかかったとか言われるので、気長に付き合うしかなさそうです。

きっかけがあればすぐらしいんだけどなー。