スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サツキの成長。 

こんにちは!
夏休みも終わってだんだん秋らしくなってきましたね。

軟骨無形成症のサツキの近況。

夏休みの終わりに一日検査入院をしました。
授乳もあるので私も付き添いです。

薬で寝かせてMRIを撮りました。

検査の結果今のところ問題はないようですが、今後も慎重に様子を見ていくみたいです。
次回の入院は3泊4日でもっと詳しい検査だとか。


9月になりサツキは4か月になりました。

4か月というと一般的には首も座ってしっかりしてくる頃ですが、サツキは病気のため頭が大き目。

全体の身長は成長曲線の平均値より下回ってますが、頭囲の成長曲線は平均より上回ってます。

なので頭が重くてなかなか首がすわりません。

頑張って自分で動かしてはいるんですが、まだまだグラグラ~って感じです。


精神面は順調に成長していて、あやすと良く笑うようになり、家族が話しかけると嬉しそうにします。

7月くらいからよく指しゃぶりをするようになりました。

上3人は成長過程で手を舐めることはあっても、ずっと指をしゃぶったりしてなかったんですけど、サツキは暇さえあればチュッチュチュッチュしゃぶってます。

あと最近よだれが出てきたな~って思っていたら、早くもなんとなく下の歯茎が固くなってきていて、乳歯の片鱗が見えてます。

上3人はよだれほとんど出ず、歯が生えるのも遅めだったのでここも兄姉達とちがう点ですね。

とはいえうちの子たちはみんなほんとに良く飲んで良く寝てくれて育てやすいなあと思います。

4か月になって段々色々なことがわかってきたせいか、眠い、おなかすいた、オムツ以外の要求泣きが出てきた感じもありますが、これも成長した証。

とりあえず当面の目標は首すわりですかね!

スポンサーサイト

一か月健診。 

サツキ誕生から一か月が過ぎ、一か月健診も無事終えてきました。

出生体重は兄弟の中で一番重かったサツキ。

2946gから3840gと順調に増えています。

身長は44.0cmから45.7cmに。

上の子たちはこの頃ひと月で3.5~4cmくらい伸びていたので、やはり比べると小さいですね。

でも軟骨無形成症の子なりにちゃんと伸びているので一安心です。

今のところ合併症もなく、ほんとに元気に育っています。


とは言え、経過を見る為に定期的な検査が必要になるので、来月は内分泌科を受診。

8月ごろには検査入院の予定です。

大きな病院なので受診する科が変わっても、そこですべて事足りてしまうのは助かります。


私の方も徐々に体力が戻ってきてるので動かなくちゃと思ってるんですが、いかんせん帝王切開の傷が痛い・・・。

今までの人生で体にメスを入れたのは初めての事だったので、傷の痛みがこんなに長引くと思っていませんでした。

調べたら半年くらいは普通に痛いとか書いてあって軽く絶望しているところです。

次女誕生~! 

恒例の事後報告ですが、先日女の子を出産しました!

男女男女という見事な順番です。

ブログ内での呼称は5月生まれということでサツキとさせて頂きます(本名ではありません)


サツキは指定難病の軟骨無形成症という骨の病気です。

成長軟骨が成長しないため、手足が短く成人しても低身長という症状ですが、今のところ合併症もなく、ほんとに元気に生まれてきてくれました。

成長とともに出てくる問題もあるので、定期的に検査に行かないといけませんが、とにかく今何事もない事にほっとしています。

妊娠中から指摘されていて、言われた直後は不安でネット検索しまくったり、転院してCTを撮ってもらったり、精神的にも肉体的にも忙しい春でしたが、今はもうほんと一安心って感じです。

チビトラとサクラはかわいーかわいーって何かにつけてサツキの顔を見に来ます。

とくにチビトラのメロメロっぷりがすごい。

ユウはちょっと甘えん坊になった感じで、授乳してると「 終わったらだっこしてもいい? 」っていつも以上にくっついてくるようになりました。


今回は中々の難産で4人目にして遂に帝王切開。

いや・・ほんと大変だった帝王切開。産後辛すぎた・・・。

退院して二日経ちますが今もまだ痛いです。


そんなわけで6人家族になった我が家を、今後とも宜しくお願いします!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。